初マラソン6時間5分からのサブスリー

サブ3・4・5・6までのタイムゾーンを体感してきた経験から、日々の練習を含め色々と綴ります

【結果】第2回宮古島マラソン

2011年11月…2度と走らないと決めたフルマラソン…なのに、無性に走りたくなり参加を決意。

流石に週末10kmランナーは卒業し、月間80kmを半年程度走るようにはなっていました。

f:id:sub3runners:20170406152338j:image

 

【結果】4:41:44

 

なんと、2年前から、一気に1時間縮めてサブファイブ達成!(当時はサブ5なんて言葉しりませんでしたが…)

 

リアルまもる君も参加。

f:id:sub3runners:20170406153614j:image

 

しかし今思えば、那覇那覇と地獄を味わい、なぜ宮古島を選んだのでしょうか?今なら暑い+アップダウン激しい大会は絶対出ません。

当時は、フルマラソン=気候の良い空気の綺麗なところで走りたい 、という願望が強かったのだと思います、観光も兼ねてですね。

因みに、当時の宮古島のコースは、まだ伊良部大橋がなく、島中央部のサトウキビ畑の間を走るような牧歌的な雰囲気でしたが、現在は、伊良部大橋を往復してからの海岸線ルートで景色は良いですが、以前にも増してアップダウンと強風激しく、ウルトラヘビーに進化しています……って、一昨年またまたチャレンジしてしまいました。詳細は、後日アップします。

f:id:sub3runners:20170406153624j:image

 

広告を非表示にする